--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/11/10//Mon * 00:26
●○機動戦士ガンダムOO 2nd #06「傷痕」

荒熊さんの息子もやっぱり乙女好きだった…。

昔のティエリアなら、絶対に今回の沙慈君に「万死に値する!」って言ってるとこだよね?
それに沙慈君を保護したりもしないよね?

兄? 兄? 兄? 執事さんは兄?
でも、それより彼がまたアクション見せてくれるかどうかの方が気になる。


後で追記予定。予定は未定でした…。


2008/10/30//Thu * 07:14
●○機動戦士ガンダムOO 2nd #04「戦う理由」

ソーマちゃんにアレルヤだよって言ってたから、アレルヤって名前はロックオン達なんかと違って本名なんだなぁとは思っていたけれど、ソーマちゃんが名付け親だったとは!
しかも、アレルヤにとってソーマちゃんって、単に好きなオンナノコってだけでなく、彼の根底をなすような存在なんですね。
なんとか二人が再び思いを通わせあうことが出来るといいな。

刹那を揺らがせるとは、マリナ姫、なんとも侮れぬ女性だ…。
恋人か?という問いに間髪入れず答える二人の息のあってることと言ったら。

乙女座なMr.ブシドーさんは、なんで日本かぶれになっちゃったのかな?
それがまかり通ってるアローズって…。
ちなみに再登場したら和風な出立ちって、電童のアルテア様を彷彿させる。

ビリー、なんか一人で浮き沈んでるな、この人…。


2008/10/23//Thu * 19:48
●○機動戦士ガンダムOO 2nd #03「アレルヤ奪還作戦」

アレルヤ奪還成功万歳!!!
ソーマちゃんには忘れられてるようですが、フルネームには反応してたし、これから二人がどうなるのか気になるところ。
ハッピーエンドとはいかないかも知れませんが…。
アレルヤの両目はでてますが、やはりハレルヤは逝ってしまったのですか?
それにしても、ティエリアってホント丸くなったなぁ。
アレルヤにおかえり言うティエリアがムチャよかった。
ロックオン弟は兄より軽い感じで、ティエリアは気に入らない様子。
フェルトちゃんはのぞき…いやいやいや、相当気になっている様子。
しかし、ロックオン弟をスカウトしたのは弟だからって理由だけなのか???
カタロンメンバーってことも知ってるわけでは無いみたいだし。
まさか…ね?


2008/10/19//Sun * 15:36
●○機動戦士ガンダムOO 2nd #02「 ツインドライヴ」

さっそく、フェルトちゃんがロックオン(弟)を前にして戸惑うシーンがありましたね。
ティエリアの方はちょっと違ってたけど、彼に対しての台詞がちゃんとあったし。
さすがにティエリアの方は、事前に顔を知っていたんでしょうね。

沙慈君は、ピンポイントな仇を知ってしまいましたね。
ネーナが生き残ったのって、沙慈君と絡ませるためなのかな?
沙慈君がどういう答えを出していくのか、とても気になります。

ビリーさんはちょっと気の毒だったなぁ。
てか、ポニテじゃ無いのね。前回気が付かなかった…。
スメラギさんばかり気にしてたもんなぁ。


2008/10/12//Sun * 08:45
●○機動戦士ガンダムOO 2nd #01「天使再臨」

どうにもR2の余韻が消えず、「あれー、もうガンダムOOやってるよぉ」って不思議な気持ちで見てしまいました。
で、どうにも感想書く気分にもなれず。
一週間経って、ようやく気持ちの切替えが付いたような付かないような。

ティエリアちゃんは、ちゃんとソレスタルビーイングスタに保護されたんですね。
刹那は独自に世界を窺っていたようで。
で、大好きなアレルヤがどうにもヤパイ状況なようで心配です。
ソレスタルビーイングに復帰した刹那君はさっそくロックオン候補をスカウト。
って、まだOKもらってもないのにぺらぺらと正体明かしていいんかい?
って、沙慈君にもあっさり正体明かしてたんですが…。
まぁそんなことより、ティエリアとフェルトちゃんが、新しいロックオンと対峙して、複雑な面持ちになるシーンとかあるだろうというのがとても気になってるんですが。

沙慈君は若々しさが無くなっちゃいましたねぇ。ルイスと姉さんのことがあったからなんでしょうが。
彼の憎しみもそれなりに妥当だと思うんですが、ルイスの件に関してはピンポイントの犯人判ってるし、姉さんの件に関してはピンポイントの犯人がソレスタルビーイングのメンバーじゃないうえに、彼女の行動が迂闊すぎるところもあったので、刹那を責めるのはお門違いだと思ってしまいます。
こんなこと当事者じゃないから言えるんでしょうが…。
刹那と沙慈の間に、この先友情とか生まれるのかなぁ…。

追記:
大事なこと忘れてた。
荒熊さんとソーマちゃんがしっかり仲良し親子してたんだ!
しかし、本当の息子とはうまくいってなかったのね。
大変だね。

<< back [TOP] next >>
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。