--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/02/14//Tue * 22:46
●○第51回S館漫画賞


「太陽の黙示録」が巻頭カラーにもかかわらず、まだВigСomic最新号を買ってなかったので、仕事の帰りに本屋によりました。
手に取って表紙を見ると‘「太黙」S館漫画賞受賞’とあるではないですか!!!
ひゃ~迂闊、もう発表から3週間以上たつというのに知らなかった・・・orz
今回の巻頭カラーは受賞記念だったのですね。「ア二マル横丁」だけは知ってたんですけど…。
とにもかくにも、かいじ先生おめでとうございますv

K社漫画賞の方は三回も受賞したかいじ先生ですが、S館漫画賞の方はこれが初めてですよね?
前回の第50回は逃して悔しかったんですが、「太黙」でなら近いうちに必ずとれると信じていました。
巷では書かれなかった「日本沈没」第二部を正当に引継ぐような作品とかなんとか言われてる方もいるそうで。
その「日沈」(第一部)が再度映画化される今年に受賞とはまたタイムリーというか何と言うか…。
そういえば「日沈」のコミカライズ作品がВigСomicの兄弟誌に連載してましたよね。

かいじ先生と福井先生の対談によると、「日沈」の樋口監督は影響されないように「太黙」を読むのを2,3巻で止めているそうです。
でも監督がコンテ描くと「『太黙』でやってます」ってスタッフに言われると。
で、スタッフルームには「かいじ禁止」って張り紙がされたとか(笑





Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/95-1afd65d7

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。