--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/01/29//Sun * 15:10
●○ゾイドジェネシス #42「密会」その2

どうやらミィの本命は間違いなくルージですね。ギンはあくまで保護対象・弟といったところ。
ギンにしてもミィに母親的なものを求めているだけのようだし。
ダ・ジンに心配しなくて大丈夫だよ~って言ってあげたい。
ムゲンを前にしてもすでにフェルミの言葉に取り乱してたから、ギンは特に何も無し。
前回のフラッシュバックは脱走を決意させるためのものだったのかな?
このまま落ちついてくれたらいいんだけど。

ついにルージが倒れるかと思いきや、なかなかどうして粘る粘る。
ラ・カンに居残り命じられコトナに足払いかけられても、まだよく判ってないとは聡明なルージらしくもない。
そしてついにやっちゃいましたよ、ゾイドの居眠り運転!!! しかもミィとタンデム中ときた。
せっかくミィが乙女チックにお花畑デートを妄想中だったのに(笑

「あれ? あれれれ?」「ん?」「どうかしたかロン?」「なんだろ? 急にバンブリアンの調子がおかしくなっちゃったよ~」
ロ~ン、そりゃ~ちょっとわざとらしいんじゃないでしょかぁ。
フェルミのソウタに対する言いように、さすがのロンも怪訝な表情。
丸焼きにされるムラサメを助けようとするランスタッグとバンブリアン。
盾になって一緒に丸焼きになるより、あの場合攻撃するべきなんじゃないのかなぁ?
「この程度でルージを倒せるなんて思わねぇこった」「覚えておくがいい」「ルージには」「わたし達が」「ついていることを!」「そうよ、仲間がね」
コトナはちゃんとルージの後を追っていたんですね。
それにしてもフェルミの攻撃を具体的にどうやって避けたのかよくわからない。
ルージは師匠がまたあの加速装置(笑)使って助けたんだろうけど、ロンとミィは? コングとジャークでとにかく急いで回収???
最後のラ・カンの気まずそうな表情がおかしかった。 ダ・ジンお疲れさま。

ところで今回どこかでヒヲウキャラを見た気がしたのは気のせいですか?(笑


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
ゾイドジェネシス第42話「密会」
ゾイドジェネシス第42話「密会」のトラックバックがあればこちらへどうぞ。コメントは・ZOIDS TOWN掲示板・ZOIDS TOWN QAなどでどうぞ。お絵描き掲示場、ジェネシス人気投票もあります。ゾイドジェネシスの感想を書いているブログを検索できます★ゾイド....
//ZOIDS TOWNトラックバックセンター 2006/01/29 23:52
ゾイドジェネシス 第42話
今回のサブタイトルは「密会」ということで、ロンがフェルミの真意を問いただすため密会する話でした。ロンと同じくソラノヒトであったフェルミの目的がはっきりしました。過労状態だったルージの方はついに倒れてしまいましたが、仲間と一緒に戦っているんだということ....
//パズライズ日記 2006/01/30 19:18
第42話 密会
(東日本放送/06年2月26日放送) ディガルド討伐軍の快進撃は続き、次々にディガルドによって支配された街を解放していきました。ちょっと前まで、ボロクソにやられていたりしたのがウソのような活躍に、ちょっとビックリです。その快進撃の中心にいるのがルージ君な
//WAVEのブルーコスモス(アニメ支部) 2006/03/01 22:19
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/82-c98d26a9

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。