--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/10/08//Sun * 16:32
●○天保異聞 妖奇士 #01「妖夷、来たる」

つくづくよくもまぁコレを土曜6時に持ってきたもんだ、と。
自分にとっては、主人公の年齢が高いほうが感情移入しやすいし、主人公の性格好みだし、時代劇も伝奇物も漢字も大好きだし、好きな声優さん出てるし、女の子がボーイッシュだしで、ウハウハものなんですが。
それにしても一番始めに雑誌で主人公を見た時、キャラデザは一瞬 杉 野 氏 かと思ってしまったのは自分だけですか?
(追記:↑同意見発見しました。)
川 元 氏もホント絵柄変わったですよね。初めて「W0LF'S RAIN」の主人公見た時は本当に驚いたもんです。

今回は設定と舞台の説明・主人公の紹介とレギュラーキャラの顔見せと言った感じで、ちょっと物足りなくもありましたが、これからを期待させるものでした。
ただいきなり漢神の力使ってる往壓に違和感感じたりもしたりして。
それとも漢神使うのは初めてではないんですか?
ちなみに、雲七って怪しいですよね?ね?


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/293-d87340e5

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。