--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/09/17//Sun * 09:47
●○BLOOD+ #49「二人の女王」


BLOOD+(7) 完全生産限定版
BLOOD+(7)
デヴィッドさん、一見前回と同じスーツ姿でしたが、よく見ると素肌の上にスーツですよ!
(包帯はしていたけれど。)
期待を裏切らないお人だよ、全く・・・(笑
それにしてもルイスとルルゥが心配です。

今回で戦いの決着がついてしまうとは思ってませんでした。
小夜とディーヴァが見事にぐっさりと相討ちした時は思わず血の気がひいてしまいました。
小夜とカイとハジの三角関係がウダウダすることなく小夜の死で終止符を打たれてしまうのかという思いも含めて。(←えっ?)
いやいやいや、アレってお互い同意の 心 中 と見ていいんですかね?
結晶化の始まったディーヴァに駆け寄り涙する小夜と、ベイビー達とお昼寝するディーヴァのイメージシーンが印象的でした。
ディーヴァは本当に小夜が羨ましくて、彼女の意識を自分に向けたかっただけのような気がしてきました。
ディーヴァも人間として育てられ暮らしていたら、あんな風にはならなかったのでしょうね。
それにしても、まさかディーヴァの血の効力が出産で無くなっていたとは驚きでした。
ネイサンは自ら小夜に斬られることを希望。
また次代の女王達のシュヴァリエにでもなるのかと思っていたので意外でした。
てかベイビー達って繭じゃ無かったんですね。
(ブログ廻りしてたら、あの時点で繭から出てきたらしいと判明)

スーツのポケットの中の合鍵に気付くカイが切なかった。
最終回、カイがいかに小夜を説得するのか期待しています。
本当に小夜がベイビー達に手をかけることが出来るとは思えません。
EDの少女二人は小夜&ディーヴァでなくベイビー達ではないかと・・・?



Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
二人の女王
「二人の女王によってのみ行われる、決闘。それを見届けるために、私はここにいる」
//tune the rainbow 2006/09/17 11:41
BLOOD+ 第49話に思ふ。
なんか・・・ネイサンがいい奴ぽかった(笑)。もともと小夜と敵対するつもりはなかったのかな。だって、小夜とディーバの母親のシュヴァリエだったのだとしたら、ネイサンにとって、ディーバも小夜も同じくらい愛おしいものだったのかもしれないしね。でも・・・だっ....
//Sweet Vanilla -deuxieme- 2006/09/17 13:33
BLOOD+/DVDジャケット
BLOOD+ 1アニプレックス(2005/12/21)BLOOD+ 2アニプレックス(2006/01/25)BLOOD+ 3アニプレックス(2006/02/22)BLOOD+ 4アニプレックス(2006/03/29)BLOOD+ 5アニプレックス(2006/04/26)BLOOD+ 6アニプレックス (20
// 酔生夢死:BLOG EDITION 2006/09/17 14:54
BLOOD+ #49
『二人の女王』
//マニアックにあこがれて 2006/09/17 14:58
BLOOD+ 第49話
ア、アンビリーバボー最終回直前ということで、ある意味スペシャルだった30分♪  さて、どこから突っ込んでいこうかしらwww 
//ACGギリギリ雑記 2006/09/17 17:37
BLOOD+第49話~最後の使徒・アンシェル襲来(笑)~
今更どうでもいいですが、アンシェルって名前、エヴァの使徒にいそう。ホントどうでもいい話題だな(笑) という訳で(どういう訳だ)遂にラスト直前の今回、何ていうか賛否両論分かれそうですね。ご都合主義とか、ご都合主義とか、ご都合主義とか・・全部批判じゃん・・(
//ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記 2006/09/17 19:54
『 BLOOD+ 』 第49話 「 二人の女王 」
戦場と化したオペラハウスでいよいよ小夜とディーヴァの決戦が始まる {/ee_3/} 何それ?な回 {/kaeru_shock1/}飴大好きヴァン・・・助かったが違った意味でピンチ {/ee_3/}エレベーターに一緒に乗れないヴァン・・・アメリカ国民ではないからだそうだ {/face_ase1/}ヴァン飴
//橘 彌勒の気儘な徒然日誌 2006/09/17 22:25
BLOOD+ 第49話『二人の女王』
BLOOD+(10)とうとう最終決着つきました。小夜とディーヴァ、ハジとアンシェルの・・ハジとアンシェルの戦いは、空中戦の末、翼手化したアンシェルがビルの先端に突き刺さり、そこに雷が落ちて、黒こげ状態に。小夜の血以外では、首を切り落とすか、燃え尽きないと....
//人生裏街道 2006/09/17 22:29
BLOOD+ Episode-49 「二人の女王 」
Episode-49 「二人の女王 」 少夜とディーヴァ、対峙する二人の女王。 ながき血の宿縁の決着をつける刻――。 セミファイナル(違)いよいよもうあとがない(^^;二人のディーヴァ、二人のシュヴリエの決戦となります
//SERA@らくblog 2006/09/18 11:27
BLOOD+ Episode-49「2人の女王」
アンシェルvs小夜+ハジも大詰めでした。飴の人、ヴァン・アルジャーノは……。一瞬「9月17日、ヴァン・アルジャーノ、飴を喉に詰まらせて死亡」とデスノートネタが浮かんでしまいました。今週は土曜日、ジャンプ発売でしたから。発言者:
//kasumidokiの日記 2006/09/18 11:29
BLOOD+ Episode-49「二人の女王」+第15回飴の味投票!!
まさかまさかまさか!!飴が登場するとは思わなかったよ…!!!┌|゜□゜;|┐ってな訳でおそらく今回が最後になるであろう、飴の味投票を実施します!!皆様ぜひぜひご参加下さい! よろしくお願いいたします♪そ
//GATES OF HEAVEN 2006/09/18 14:12
(アニメ感想) BLOOD+ 第49話 「二人の女王」
BLOOD+(10)対峙する二人、小夜とディーヴァ。戦場と化したこのオペラハウスこそ決戦の地にふさわしい・・・。身構える二人が、激しく斬り合うのはもはや必然の流れであるのでした・・・。一方、小夜とディーヴァ、二人のシュヴァリエによる戦いもここに始まろうとしてい....
//ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2006/09/18 22:40
勝利は最後まで生者のもの。
BLOOD  #49
//Fere libenter homines id quod volunt credunt 2006/09/20 22:59
レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第49話「二人の女王」
品質評価 22 / 萌え評価 20 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 44 / お色気評価 11 / 総合評価 22レビュー数 106 件 戦場と化したオペラハウス。その舞台では、戦う二人の女王・小夜とディーヴァの刀が激しくぶつかりあう。一方、舞台袖ではハジとアンシェル、二
//ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007/09/14 22:05
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/278-7a61d6a6

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。