--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2005/11/13//Sun * 21:39
●○ゾイドジェネシス #32「ソラノヒト」 カトーンの皆さん、腰が冷えませんか?

ジーン大将が搭乗していたゾイド、アレがティラ丿なんですよね?
ディガルド国王初登場、その咳って公害のせい?
そして同じく初登場ののソラノヒト、彼らが巷で噂の天空人って人達ですね、ヘンな服だ・・・。
ディガルド武国の技術力の高さの理由とレッゲルのゾイド以外の使い道が判明しました。
しかも、ディガルドの技術力は天空人の考えている以上に向上している模様。

ソフォに座るロン、靴のままソファにのっちゃいけません。てかソコ座るトコじゃないです。
カトーン町長自らロンを探しにくるとは、ヨークに続いて街の実力者とつながっているロン。
耐水性の懐中電灯やら言伝えからして、ヨークよりも御先祖様に近い存在の街のようです。
「え~、ムチャクチャ大きいじゃない、山ぐらいあるんじゃないの?」
「ギルドラゴンはあれ一体だけじゃないかもしれないよ」

一話のセリフに出てきた‘山よりデカいゾイド’が見つかったっていう話はやはりギルドラゴン???
てっきりギルドラゴンは、今はソラの上にしか無いのかと思っていましたが・・・。

度が過ぎる欲望など持たぬ素朴なルージにまた人々が集まってきました。
「ん、あぁこれ? 水中でも使える松明さ」「そんなものがあるんですか?」「この街にはね」
カトーンの技術力はディガルドに負けないのかも?
ヤクゥ姐さんにはルージを見極める役目もあったのでしょうか?

「ルージ君と会えて楽しかったよ、我が人生に悔い無しってやつだ」
紛らわしいセリフ、脱出する気があるんならこんなこと言わんでくれ!
ホント泣くトコでしたよ。(バンブリアンのためには泣きましたが・・・)
それとも脱出できる確率は五分五分だったってコトでしょうか?
飛び掛かるパンダの操縦席が開いてるって聞いたので確認したら確かに開いていましたが、
そしたらヴォルケーノを押さえつけた時にはもう自動操縦だったってコト?

セリフからして、まだまだ死亡フラグが立っているのかどうか微妙なロンです。
そしてもう一人、死亡フラグの微妙な人が・・・。
「傷の後遺症か? 案外長引くな」
いや、絶対それ後遺症じゃないと思います。はやく気付いて少将!


[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。