--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/09/02//Sat * 21:16
●○BLOOD+ #47「全ての血を超えて」


BLOOD+(10)
BLOOD+(10)
ソロモンがついにーーー!!!(号泣
小夜に知られることなく逝ってしまうなんて…orz ハジは胸の傷に気付いているふうでしたが。
ソロモンの魂が安らかに眠らんことを…。
まさかジェイムズみたくアンシェルに改造されちゃったりしないですよね?
さすがのアンシェルも付合いの長いソロモンには兄弟愛的なものが多少はあるように思えましたが。

デヴィッドさん、コスプレ復活! しかも今回はルイス達も付きあわされていますよ(笑
船上でのデヴィッドさん達の会話は良かったなぁ。
岡 村 さんが真央ちゃんにカメラを預けたのは、最初 岡 村×真央 的なものかと感じたのですが、よくよく考えたら 岡 村 さんの死亡フラグともとれそうな…(汗
真央ちゃん、形見だなんて言わないでね。
戻ってきてからのジュリア先生はデヴィッドさんに対して控えめ。
やはりここはデヴィッドさんの方からハッキリしてあげないとね。



Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
BLOOD  第47話
 これは・・・寸止めで死亡フラグ回避って事でいいのかな?    真央様に写真を撮
//鷹2号の観察日記 2006/09/02 21:32
BLOOD+ 第47話に思ふ。
ソロモン、小夜のシュヴァリエになれたのは、ほんの少しの間だったようですね。まさかあんな形で壊れちゃうなんて・・・。かすり傷ひとつが致命傷に・・・。おのれジェイムズ。でもね、ちょっと謎なんだけど。あれって腕が壊れただけで、実はまだソロモンは生きてる....
//Sweet Vanilla -deuxieme- 2006/09/02 21:44
BLOOD+ 「全ての血を超えて」
金城香里のポニーティール、久々に見たよ。もう、登場しないと諦めていたのに。
//ゼロから 2006/09/02 22:49
BLOOD+ 第47話 「全ての血を超えて」
BLOOD+  現時点での評価:3.0  [ハイパーアクション・バトルロードムービー]  MBS・TBS系列全国  土曜夕方6時放送 or 5時30分放送  アニメーション製作:PRODUCTION I.G  http://www.blood.tv/ ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われ....
//アニメって本当に面白いですね。 2006/09/02 23:49
今週のBLOOD+ 「すべての血を超えて」
もはや限界が近いサヤ、そしてソロモン。ジェイムズはサヤを殺しに向かい、ソロモンは囚われの身ながら助けようとしますが・・・。
//さすがブログだ、なんともないぜ! 2006/09/02 23:58
BLOOD+ Episode-47 「全ての血を超えて」
Episode-47  「全ての血を超えて」  血に縛られ、血に抗い、血に導かれ、血を超えて・・・血を巡る因縁は、さらなる血を求める。ふたたび、休眠の周期が近づいた小夜。自身の『血』の決着をつけること決意する小夜は、ハジとの約
//SERA@らくblog 2006/09/03 01:20
『 BLOOD+ 』 第47話 「 全ての血を超えて 」
眠りが近い小夜・・・赤い盾は団結・・・ディーヴァ出産・・・ディーヴァ派分裂 {/ee_3/} {/hiyo_shock2/}今回の冒頭は久々に登場の香里ちゃんです {/ee_3/} {/hiyo_en2/} 「 皆何処にいるのかな {/eq_1/} 」電話するか手紙書いてあげようよ・・・小夜・・・・・ {/namida/}
//橘 彌勒の気儘な徒然日誌 2006/09/03 03:43
すべての血を超えて
「小夜に捧げる人生を・・・・」
//tune the rainbow 2006/09/03 09:53
BLOOD+ Episode-47「全ての血を超えて」
30話ぶりくらい?にカオリ(香里)と沖縄とOMOROと岡村のママンが出た。不自然すぎる……。まとめの時期だよというサインとしても。
//kasumidokiの日記 2006/09/03 14:09
BLOOD+ #47
『全ての血を超えて』
//マニアックにあこがれて 2006/09/03 18:32
(アニメ感想) BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」
BLOOD+(10)ディーヴァへの裏切り・・・それは破壊の女神の逆鱗に触れ、ソロモンは瀕死の重傷を負わされます。囚われの身となった彼の元を訪れるジェイムズ。彼は絶望の淵に立たされたソロモンに、小夜を殺すことを告げます。一方、ディーヴァの衛星中継を阻止すべく動き....
//ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2006/09/04 06:03
【キャプ感想】BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」【MUSASHI化】
今回のBLOOD+はMUSASHIに並んだw作画崩壊バロスwwwwwwwwwwwwwwwwww
//魔法先生リリカル☆ハギま! 2006/09/04 19:39
BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」
BLOOD+(10)ラストに向けて、どんどん恐れていたことが物語りの中で現実になっていっています。今回、ディーヴァ側のシュバリエのジェームズがせっかく復活したのに、逆恨みが暴走して、小夜を襲いにかかり・・お亡くなりになりました。根がまじめで一途なキャラだっ....
//人生裏街道 2006/09/05 22:23
BLOOD+/DVDジャケット
BLOOD+ 1アニプレックス(2005/12/21)BLOOD+ 2アニプレックス(2006/01/25)BLOOD+ 3アニプレックス(2006/02/22)BLOOD+ 4アニプレックス(2006/03/29)BLOOD+ 5アニプレックス(2006/04/26)BLOOD+ 6アニプレックス (20
// 酔生夢死:BLOG EDITION 2006/10/29 15:05
レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第47話「全ての血を超えて」
品質評価 17 / 萌え評価 28 / 燃え評価 36 / ギャグ評価 17 / シリアス評価 94 / お色気評価 21 / 総合評価 38レビュー数 88 件 ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。全ての者に絶望をもたらそうとするジェイムズは、
//ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007/09/16 19:00
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/267-31998e42

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。