--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/07/30//Sun * 01:15
●○ツバサ・クロニクル第2期 #14「黒き鋼」


ツバサ・クロニクル Vol.2
ツバサ・クロニクル Vol.2
キタヨ、磯 部 さん!!! 最高だよ、磯 部 さん!!!
稲 田 さんを父上に起用しなかったのは、黒鋼と父上を(幼い)視聴者に混同させないようにかな?
とにかく磯 部 さんなら納得せざるをえませんな。

冒頭の大胆な端折りに目がテン…。
でも素晴らしい回でした。それは芝様が作監で作画が上レベルであったことも大きいんですが…。
小狼が本を手にするまでのエピソードは次回あるかなぁ?
とにかく、テンポと作画は良かった。てか、いっつもこれくらいやって下さい。
けれど、削って欲しくないエピソード削られたのはねぇ。
まさかたった一話で済ませられるとはねぇ。
前回、なんだかなぁなオリジナルを二話かけてだらだらされた後だしねぇ…。
そんなにオリジナルしたいんか? 出来がイイんならオリジナルもいいけれど、だらだらしたのは勘弁。

で、なんで知世姫とのエピソードを削るかな? 二人の大事なエピソードだろうに。
あの二人が名乗りあうシーンとか。あの銀竜と侑子さんに預けた銀竜は違うんだよぉ。
‘骨まで喰われた’ってのは流石にダメだったようで。まぁこのへんは仕方ないですが。
我を忘れた黒鋼の強さは、もっとはっきり描いて欲しかった。忍軍を一人でなぎ払うとか。
‘どっちの方が好きか’ってオリジナルエピソードは良かった。



Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/235-050a2a3d

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。