--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/06/26//Mon * 23:47
●○牙KIBA #13「疾走する力」


牙 第1章 運命の風 1
牙 第1章 運命の風 1

ゼッドとノアがニアミス。やっぱりすれ違っちゃいましたか。
国と国はシャードで移動しなきゃいけなかったですよね?
ということは、同じジーモットにいるんですか?
ノア君にはそろそろ一波乱ありそうな…。
バッカム王ものわかりよすぎ。んで、うかつすぎ。
うがーーーっ、レベッカ姫が~!!! なんてことに!!!
ひどすぎる、あまりにもひどすぎる。
なんて、なんて鬼畜で外道で狡猾な奴なんだ、ヒューよ。
ロイアやっぱり戦えない…でもデュマスにはちょっかい出したよ。
で、デュマス他界…。
ロベスとの対決にハッキリとケリがつかなかったのはちょっと不満。
ゼッドいきなり強すぎじゃ…。
エルダがご臨終するとは思ってなくてヘコみました。合掌



Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/206-57cbb035

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。