--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2005/10/10//Mon * 08:56
●○ゾイドジェネシス #27「再起への道」 ついに3クール目突入

生存者を捜すガラガとルージ。
こういう所をきちんと描くところがジェネらしくていいですね。
コトナを出迎えるセイジュウロウとロン、珍しい組合せ。
ロンの方が背低いんだ、なんて暢気に思っていたらセイジュウロウが激しく咳込むし。
そのまま入院。病名判明するかと思ったのですが・・・。
ハックとミィで墓参り、痛々しい場面です。

メガラプトルから回収されるザイリンの私物(変装セット/笑)
はじめ、てっきりザイリンが出てくるものだと思っていたので、ザルが出てきたときには焦りました。
もしかしてザイリンバラバラ死体になっちゃった?って・・・。
んで、回収された細胞からクローン再生して‘二人目の’ザイリン誕生とか(笑)
実はゲオルグが驚異的な回復をしたのも予めクローンを用意してて脳だけ移植していたとか?って妄想が、短い時間に頭の中ぐるぐるしてました(爆)
ベットに横たわるザイリンが体に包帯巻いてたんでホッ。さすがにそこまでの技術力はないだろ~!
だいたい三日も経ってから回収されてたんじゃバラバラでなくても死んでる確率高いです。
あいかわらずディグは匂いがひどい模様。ジーンさん、高度な技術力で消臭しましょうよ。
しかし変装ザイリンがルージにあげた本に下巻があったなんて! ニクイ演出だ。
ディガルド武国ってバイオゾイドを発掘してるんじゃなくて開発生産しているようですが、ゾイドコアはどうしているんでしょうか?

「悪巧みだからねぇ」 ロン、ラ・カンと密会。
「さらに上の段階に成長させたくない?」「私の方でもおぬしに頼むしかないと思っていたのだ」
上の段階ってムゲンライガーを操れるようになることですかね?
ロンは何を目的にそうしたいのか気になるところです。
ラ・カンはロンの正体に感づいているから頼んでいるのか? 条件とは? ロンのツテで戦力を整えたいとか?
「今回の戦いでは我々は敵のことも、あまつさえ味方のことも良く判らぬまま戦いを始めてしまった…」
ラ・カンの言葉は皆も充分身にしみていることでしょう。
全ては自分の責任と言うラ・カン、潔い。やはりリーダーは彼しかいません。
仲間を失った者を気づかうルージに心を開くハック。ハックがいい男に見えてきた!
同志探しと言われて皆が驚くなか、表情を変えないロン。密会ですでに話がついている模様。
ロンがルージ(主人公)と一緒ということは、これから出番が多いということですね!!!
「じゃあ、俺はコトナと…」「俺とだ」
ガラガはちょっと気の毒、でも病気の師匠をフォローするのはガラガがちょうどいいと思う。
‘間に合わなかった’のはゾイドの強化パーツでした。
ムラサメの分が無くてがっかりのルージ、まあコングの分も無いみたいだし。
ヤクゥのセリフのはじめを聞いて、てっきり強化パーツを付けたらエヴォルトの時邪魔になるのかと…。
しかしヤクゥとドクゥはいつロンと連絡を取り合ったのでしょうか?
ピクル村に行く前なら、エヴォルトした事をロンはまだ知らないだろうし。
この世界の無線機の性能ってどの程度なんでしょう?
ホーよ、頬擦りはやりすぎ!

やはりジーンとザイリンとの間に友情はありませんか・・・。
ヴォルケーノってヤバそうです。なんか命削られそうな感じ。ザイリンはすでに魅入られてますが・・・。

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。