--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/04/03//Mon * 20:45
●○デジモンセイバーズ #1「俺が大だ!コカトリモン襲来」

デジモン復活は嬉しいですが、変更点が色々あることに不安もあったりでどきどきしてました。
まずOP。太 田 美 知 彦 氏&和 田 光 司 氏でないのはなぜなんだ。
しかも主人公が‘ケンカ番長’にしては爽やかすぎるんじゃないかい?
もっとIGPXの「G0 F0R IT!」くらい熱い曲がほしかった。
OP映像的には、テイマーズっぽさを感じましたがテイマーズのほうが断然良かった。
EDはデカグリーン。センちゃんは大好きだったけれど、どうかなぁって思ってたら結構イイ感じ。
主人公に関しては、従来より年齢高めでキャラデザさん変更ながらも違和感はほぼ無かったです。アグモンのおかげかもしれません。
(声が☆さんなんで「スクライド」が頭をよぎりますが。)
他のキャラはビミョー(特にオペレーターさんとか)。でもすぐに慣れそうではあります。
DATSの指令・薩摩さん、せっかくの渋系オヤジキャラなのでもうちょっと好みだと嬉しかった。
襟巻きなクダモンがくっついてるのはポイント高いんだけどね。素顔に期待。
で、まぁ、全般的に違和感なく楽しめました。今後にも期待できると思ってます。
それにしても前半の少年マンガの古典王道なお約束‘ケンカして友情が芽生える’を、これほど地でいくとは思いませんでしたよ。
主人公の父親が行方不明ってのは伏線なんでしょうか?


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/130-e18bb52a

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。