--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/03/26//Sun * 09:22
●○ゾイジェネ最終話を見て、とりあえず一言

エピローグ無さすぎ!
ゾイドジェネシスの最終話を見終わって、まず皆さんも思ったことだと思います。
時間足りなそうとは思いつつも、期待してたんだけどなぁ…。
EDにレミコト流れないだけイイですけどね。
やはり「ボンバーマンジェッターズ」の最終回を越えることは出来ませんでしたか…orz
「ボンバーマンジェッターズ」の最終回は、戦いの決着もエピローグも完璧でした。
何一つ言うことはなく、見た後にすばらしい満足感を味わえました。
今のところ、これを越える最終回にはお目にかかったことがありません。

う〜ん、作画は最終回としてはビミョーなものだなぁ。
イイトコはいいけど、オイオイってトコもけっこうあった。
最終回くらいはキャラデザ様に作監をやっていただきたかった。

(感想はまた後程書きます。)


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
ゾイドジェネシス #50(最終話) ラ・カン編
「いや大丈夫だ、歳を取ると遅くなるものだ、傷の治りもな…」おじさま、#18でこんなこと言ってたくせに、最終話で復活時には包帯一つしてないですよ。vsゲオルグ戦からの時間の経
// 酔生夢死:BLOG EDITION 2006/03/26 19:42
ゾイドジェネシス #50(最終話)「再生」
冒頭、前回のルージ危機一髪の続きからではありません。ラ・カン復活を匂わせるサクサ村はともかく、カトーン・ピクル村・ハラヤードの人々までもここで描くところがゾイジェネです
// 酔生夢死:BLOG EDITION 2006/03/26 19:42
trackback_url
http://suiseino3.blog21.fc2.com/tb.php/123-804f7cc2

[TOP]
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。