--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/04/29//Sun * 14:54
●○スパイダーライダーズ 〜よみがえる太陽〜 #03「大河を渡れ」

すごいぞ! グラスホップ!!!
彼の作った人(虫)力飛行機が見事に離陸しました。
正直、スパークル姫が墜落しないかヒヤヒヤして見てましたが。
グラスホップは仕事選び間違えてるね。
それにしてもスパークル姫は愛くるしいかぎり。
町の人々をメロメロにしてグラスホップを見事助けます。
まあ、第1期の最後でグラスホップをボコボコにして、リストラされる要因を作ったのも姫さまですが。
このままグラスホップを味方に出来ないかなぁ?
バグースもちょっとマンティッドに疑問を感じているようだし。

それに引き換え、ハンター以外のスパイダーライダーズのていたらくはなんだ。
船をなめるなよ、世界中の船の漢たちに謝れって、叫びそうになったぞ。
船酔いのマグマは仕方ないとしても、あとの三人はゆるみすぎだぞ。
(そもそも五人でアレだけの船をどうにかしようというほうがおかしいのだが、そこは突っ込むべきではないんだろうな…。)
スポンサーサイト


2007/04/29//Sun * 14:13
●○天元突破グレンラガン #05「俺にはさっぱり判らねえ!」


天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)
天元突破グレンラガン1
やっぱりカミナに狙われているっぽいブータ。
シモン、しっかり見張ってておくれ。
ロシウが着せたヨーコの服を何気にめくるカミナ。
下はいつものカッコなのに、エロく感じるのがチラリズムか。
脳天直撃バンクはちゃ〜んとサングラス付きなのが嬉しい。

今回は随分シビアな内容でしたね。
ちょっとだけ蟲師「重い実」を思いだしたり。
カミナは正しいと思うけれど、司祭を否定することもムズカシイ。
すぐに出ていく者たちが真実を言おうとも村の食糧事情をなんとかしないのならば、たんに村に不破の種を撒き散らすだけのただの無責任になりかねない。
だからと言って、司祭を肯定したくはない。
ああっ、結論でないな…。
さすがにこういうことはで一朝一夕では語れない。
てっきり実は司祭がロシウの父親で、その昔自分の家族を犠牲にすることにし、奥さんか息子かで悩み、奥さんが息子を思い自ら犠牲になったとか、勝手に想像してましたが見事にハズレましたね…。
結局あの村自体は何も変わらなかったけれど、地上へ出ることを決意したロシウやロシウに自分も字が読めないと告白する時の司祭の表情から、一筋の光を感じることは出来た気がする。



2007/04/24//Tue * 00:10
●○スパイダーライダーズ 〜よみがえる太陽〜 #02「勇者の旅立ち」

グラスホップは今回活躍出来ませんでした。次回期待します。

インナーワールドに海はあるんだっけか?
マグマは海と聞いてもなんの反応も見せなんだが。
今まで海に関してなんか言ってましたっけか? 覚えてないなぁ。
(地下世界だけに川の行き着く先が海とは限らないがやっぱり海へ流れ込むのだろうか?
そもそも地下世界に川があるだけでもオドロキなのだが。地下水脈?)
まぁ、あんだけ変わった滝があるくらいだから、海くらいあってもおかしくないですが。
ヌウマ国もインセクターも飛行技術は持っていますが、アラクナ国には無いんですね。
だから船旅。いいなぁ船旅。

あの〜予告にいた寝起きの人、イグナス…ですよね?
びっくりして今回のストーリー、吹っ飛びかけましたよ。


2007/04/22//Sun * 18:36
●○天元突破グレンラガン #04「顔が多けりゃ偉いのか?」


UNDERGROUND
UNDERGROUND
HIGH VOLTAGE
‘ 脳天直撃セカ"サ夕−ン’という懐かしのCMコピーが頭の中をぐるぐると徘徊する、そんな合体シーンでございました。
前回でも結構ヒヤヒヤもんでしたが、今回は大いにおののきましたよ。
でも、脳天マジヤバイのに涼しい顔でよけてるカミナにホレ直しましたでございます。
いや、マジカミナってモテるのなっ。ヨーコに続いて一挙に三人の美人さんに!
地上はキビシイとこだから、ワイルドな奴が求められて、シモンみたいなカワイイ系はすぐ飽きられるってわけかいな。
それとも、兄に似たタイプだったから?
で、その三姉妹の兄だ、兄! きーやんダヨ、ついにキタコレ。
出番はあんまり無いかもしれないけど、嬉しいね。
アンソ二−さん、お願いだからキャラソング集出してください。

デカいケサランパサランみたいな毛むくじゃらを、毛をむしることなく食卓に並べ、あまつさえシモンなんか食い付いてしまいました…。うぐぐ…orz
獣人ってホント色んなタイプが存在するんですね。
動物も色々ヘンテコなのが目白押しですが、今回登場の黒の兄弟が乗っていた動物、あれってバック走行してるんですか? スゲーヨ。
そして、今回大活躍?のブータ。
#01でカミナに非常食扱いされていましたが、マジにそうなってしまうとは…。
ブタモグラのステーキは御馳走らしいけど。
しかも自らおシリの肉を差し出すとは泣かせます。トカゲのように再生するのか…?
なんか、BB爆外伝のCDドラマでポニコーンがきいろボンに頭のコーンを差し出したのを思いだしたり。

グレンとラガンって、てっきり合体したまんまだと思ってました。
だってあれだけ変形してたし…。
一体ヘルメットはどこから湧いてくるのでしょう?

今回の作画は作監の個性だよね。ただ作監である以上、個性はある程度セーブせねばならないと思う。
それよりカミナのカリスマ性低下の方が問題かもしれない。



2007/04/15//Sun * 09:59
●○天元突破グレンラガン #03「顔が2つたぁ生意気なッ!!」

今回もすごいぞ!!!
まさかとは思ったけれども、あそこまで強引に合体してしまうなんて!
グレンのコクピットの天井から突きだしたラガンのドリルがなんとも…。
カミナにドリルがズブリなんてことにならなくてヨカッタ。
しかしこの合体、ラガンの方に取り込む能力があったって事だよね。
敵のヘルメットまで取り込んでるし。

ヨーコってカミナのこと‘ちょっとカッコイイかも’なんて言っていたけど、ホントにカミナ狙いとは思わなんだ。
シモンは察してたけど、カミナはやっぱ気付いてないのかな、アレって。
カミナといえば、ちゃんと銃を使いこなしていましたよね。長いのも短いのも。
カミナの父親に対する心情を、理解するも上手く言葉に出来ないシモンと理解できないヨーコ。
会って日が浅いからまだ仕方ないけど、はやくシモンのようになれるよう頑張れヨーコ!
でもでも弱気なシモンが奮い立つきっかけをつくったのはヨーコ。
彼らはすでにイイチームです。これからの旅を見守るのが楽しみ。
カミナとシモンの信頼は言わずもがなですが、前回子分って言っていたのが気になっていました。
でも、今回はちゃんと相棒って言ってたのでホッ。
カミナのセリフから、シモンがカミナに寄り掛かってるように、カミナもシモンに寄り掛かっているってのが判るし。
遂に登場のライバル・ヴィラル。好きなタイプの敵キャラで嬉しい。
カミナとの刃での戦いはすごかった。
あとマントのシーンも印象深い。もうホント見所満載です。

(なんでか別の記事と一緒に消えてしまったので、記憶をもとに書き直してます…orz)

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。