--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/12/29//Fri * 09:37
●○牙狼 GARO 〜白夜の魔獣〜 後編


牙狼<GARO>冴-さえ-
牙狼冴-さえ-
笠は武器にもなるのね。飛ばしはしなかったけれど。
零が鋼牙と翼の仲介役やってるのが、なんか面白いというか微笑ましいというか。
三人の魔戒騎士がそろって鎧召喚てのはなかなか嬉しい。
けれど、白夜騎士ダンと銀牙騎士ゼロはあんまり見せ場が無くて残念。
彼女の方が戦闘でも目立ってたもんね。
こうなったら、ゼロとダンをそれぞれ主役にした外伝をつくってくれ〜!
暁が零に懐いてのにはびっくりですよ。
でも、共にあるのはシルヴァだけでいいと言う零。
養父と恋人を一度に失った悲しみは彼を支配し続けるのですね。
なんだかんだ言って、一番心を開いていないのは零なんでしょうか。
今回も鋼牙のお辞儀。イイですね。
そしてそして誰もが期待していたであろうラスト。
鋼牙の差しのべる手、美しかった。

スポンサーサイト


2006/12/17//Sun * 11:22
●○牙KIBA #38「終わりなき戦い」


牙 第1章 運命の風 3
牙 第1章 運命の風 3
旧友を見捨てないジーコ様イカス!(でも倒れてる間に…)
さすがのハイラムも素直に礼を言ってたんで、すこしは丸くなるかと期待したんですが甘かった。
治療の許可だけはくれたけど。
生まれたときから絶対規律の中で生きてきた人達は、人質を自ら手にかける事に迷いなど無く恐ろしいです。
しかしそうではないノアはようやく絶対規律に迷い始めました。
これでも遅すぎですが。
心の弱さにつけ込まれて心の隙間に埋め込まれた絶対規律が崩れた今、ノアがどうするか期待したいところですが、予告見るとなんかヤバそうで不安…。
ゼッドがハイラムに詰め寄ると、なんとダイアナが!!!
不信感チラつかせていたとはいえ、ああもキッパリとハイラムを切り捨ててしまうとは。
ダイアナにとってハイラムは絶対規律の象徴ではなく、あくまで絶対規律の国を治める替えのきく存在にすぎなかった訳でしょうか。
ゼッドがキーラの痣に気付いたことは、彼女の今後に影響する伏線?
空飛ぶクラゲなシーカーズが‘サギリ様’とか言ってるよと思っていたら、サラさんがいる〜。
ようやく親子対面かないましょうか。
そう言えば、ノアはサラ母ちゃんを見かけたこと、まだゼッドには話してないんですかね。



2006/12/17//Sun * 10:32
●○牙狼 GARO 〜白夜の魔獣〜 前編


牙狼 GARO スペシャル ~白夜の魔獣 ・前編?
牙狼 GARO スペシャル
〜白夜の魔獣〜 前編
ついに待ちに待った牙狼SP!!!
いや〜ほぼオールスターキャスト、コダマやバラゴまで出てくるとは、さすがスペシャル!
そして新登場の魔戒騎士ダン、カッコイイです! やっぱガロはいい俳優さんを見つけてきますね。
コスチュームもイカス! 回ると広がるヒダヒダがなんとも…。
もちろん鎧も魔導具も武具も素晴らしいです。
今まで大河パパのことは散々描かれてきましたが、鋼牙の母親のことには触れられてなかったのでちょっと新鮮だったり。
魔戒の森での戦い、大河パパよりカオルちゃんの時の方が動揺激しいのね。よしよし。
今回のホラーは深夜暗い中一人で見たらコワクて仕方なかっただろうなぁ。
レギュレイスは笠付いてたんで思わずゼイラム思いだしたり。
エンディングはとにかく美しかった。
見れない人多そうなので、あまりストーリーに関わること書いてないつもりなんですが、大丈夫かな。



2006/12/03//Sun * 20:32
●○デジモンセイバーズ #34「決別の日 最強の敵・トーマ」


デジモンセイバーズ(2)
デジモンセイバーズ(2)
トーマ、あんた妹なんていたんだね。
車椅子美少女だったんで、思わずコードギアス連想してしまいましたよ。なんだか名前も似てるしね。
(同じくコードギアスを思い浮かべた方は、日本全国あちらこちら無数にいらっしゃるようで。)
リリーナちゃんとは母親違うのかなぁ、まぁどうでもいいことですが。
妹のために仕方なく倉田に手を貸すのかと思いきや、完全に洗脳されちゃったんですか? そんな〜…orz
倉田のヤロウがDATSのやり方がどうのこうの言っていたが、そもそもテメエがデジモンにちょっかい出したのが発端だろうが!!!
手なんか握らず今そこで倉田をボコッちゃえ〜って、TV(トーマ)に向かって叫びそうだった。
そしてトーマの裏切りに大キレまくりで、アグちゃん真っ黒になっちゃったよぉ〜orz
どこまで私をヘコませますか?
小百合ママと知香ちゃんの和みパワーがなければつらすぎます。
薩摩隊長&クダモン、はやく帰ってきてくれ〜〜〜



2006/12/03//Sun * 20:00
●○牙KIBA #36「よみがえる翼」


牙 第1章 運命の風 1
牙 第1章 運命の風 1
ううっ、やっぱりヘリックが他界してしまいました。合掌。
剣を手に対峙する、絶対規律に対する考え方が正反対の二人。
視聴者はすでに二人が兄妹だと判っているだけになんとも悲しく切なくつらい。
そして、ヘリックを止められなかったギンガ。
悲しそうに息絶えたヘリックを抱える彼も、見ていてつらかったです。
ヘリックがキーラを斬ってしまってから彼女が妹だと気が付く、なんて展開にならなかっただけでもましというものでしょうか…。
ちなみに、てっきりヘリックは自分のペンダントをキーラに託したかと思ったのですが、違いました。
事実とそれに伴う悲しみ苦しみを妹には残さずにヘリックは逝ったのですね。
サギリを助けてくれた獣人もやはり傷は深く、逝ってしまいました。合掌。
実は、ゼッドが感違いして斬ってしまわないだろうかとヒヤヒヤしてました。

ベンダー博士、なんちゅうもんを作ってしまったんですか。エクスマキーナすごすぎです。
キースピリット二体でも歯が立たないなんて。
測らずしも、ノアとヒューが共闘するのは面白かったですが。
そしてついに、アミル・ガウル復活!!!
やっぱりキースピリット三体の共闘は熱いです!
それに今回のゼッドはとっても正義感に溢れていて、ホントカッコイイ!


[TOP] next >>
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。