--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/07/30//Sun * 15:32
●○BLOOD+ #42「響く、歌声」


BLOOD+(5)
BLOOD+(5)
デ、デヴィッドさんがぁーーー!
大丈夫ですよね? ね?
今までだってけっこうヤバイ時あったけど切り抜けてきたし。
今回のコスは 夏 軍 服?とグラサンですか、カッコいいよぉ~、なんてお気楽している場合ではなかった…orz
早く次回を見せてくれーーー!

次回といえばソロモンも気になるところ。まさかあのまま小夜を拉致っちゃうとはまた大胆な。
ついに小夜にプ□ポ-ズするようですが、フラれると予想します。
リクディーヴァも言ってますが、やっぱカイが王子様だよね?
今回もソロモン黒スーツだし、OPの差し伸べられた腕もやっぱカイですか?

カイといえば、ディーヴァに色々揺さぶりかけられてましたが、無事で何より。
これでリクの子供の存在は小夜側に知られることとなるでしょうが、皆の動揺は凄いだろうな…。

ハジ、始めから実力出し切れるようになれるといいね。

スポンサーサイト


2006/07/30//Sun * 01:15
●○ツバサ・クロニクル第2期 #14「黒き鋼」


ツバサ・クロニクル Vol.2
ツバサ・クロニクル Vol.2
キタヨ、磯 部 さん!!! 最高だよ、磯 部 さん!!!
稲 田 さんを父上に起用しなかったのは、黒鋼と父上を(幼い)視聴者に混同させないようにかな?
とにかく磯 部 さんなら納得せざるをえませんな。

冒頭の大胆な端折りに目がテン…。
でも素晴らしい回でした。それは芝様が作監で作画が上レベルであったことも大きいんですが…。
小狼が本を手にするまでのエピソードは次回あるかなぁ?
とにかく、テンポと作画は良かった。てか、いっつもこれくらいやって下さい。
けれど、削って欲しくないエピソード削られたのはねぇ。
まさかたった一話で済ませられるとはねぇ。
前回、なんだかなぁなオリジナルを二話かけてだらだらされた後だしねぇ…。
そんなにオリジナルしたいんか? 出来がイイんならオリジナルもいいけれど、だらだらしたのは勘弁。

で、なんで知世姫とのエピソードを削るかな? 二人の大事なエピソードだろうに。
あの二人が名乗りあうシーンとか。あの銀竜と侑子さんに預けた銀竜は違うんだよぉ。
‘骨まで喰われた’ってのは流石にダメだったようで。まぁこのへんは仕方ないですが。
我を忘れた黒鋼の強さは、もっとはっきり描いて欲しかった。忍軍を一人でなぎ払うとか。
‘どっちの方が好きか’ってオリジナルエピソードは良かった。



2006/07/28//Fri * 00:52
●○スパイダーライダーズ #17「友」

アラクナの牙と爪がいるなら、トオボエとヒゲはいないのか? などとWOLF'S RAINネタを言ってみたり。
いやいやいや、イグナスとグレイのコンビはカッコよかった。また見たいよ。
それにしても、手を繋いでいて何故に姫を見失うかイグナスよ。
ハンター強いよ、一撃だよ。いや爽快。


2006/07/26//Wed * 08:54
●○デジモンセイバーズ #15「母さんの思い出 吠えろマッハガオガモン」

トーマの過去、母親を目の前で失っていました。しかも、自分が誘った夏祭りへ行く途中で…。
あれは過去ではないので、トーマがどんなに頑張ったって母親の死をどうにか出来ないことは視聴者には判っているだけに見ていてつらかった。
愛する人の死を再び目撃させるとはなんてエグイんだメタルファントモン。
悲しみに打ちひしがれるも、母さんとの思いではツライものばかりではないとメタルファントモンの呪縛を打ち破るトーマ。
彼の悲しみと心の強さに、またグッと魅かれますね。
大はやっぱバカやってるし…。
気になるのは淑乃ちゃん。
意外にも、彼女も幼少時には色々合ったようですが、次回その辺あるのかな?
ところで幼少時には日本で庶民な暮らしをしていたトーマ。
家庭環境もいろいろあったようです。


2006/07/26//Wed * 08:31
●○牙KIBA #17「届かぬ願い」

ノアが洗脳されてくーーー!!!
サギリが生きていたことに安堵したのも束の間…orz
サギリが無事なら、なんとかノアは壊れずにすむよねって思ってたのは甘かったか…。
やっぱゼッドvsノアになっちゃうのかなぁ? イヤだなぁ…。
一方ゼッドの方も大変です。
レベッカちゃんは手段選ばぬ復讐の鬼だし、ロイアは戦力になってないし(スピリット何故使わんの?)。
レベッカちゃんが昔のようになってくれる日は来るのでしょうか?(来てくれ!)

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 酔生夢死:BLOG EDITION all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。